【2018年07月~09月】コスメと私

3ヶ月ぶりのブログになってしまった。ブログ書きたい書きたいと思いつつ、誰か私の代わりにブログ書いてくれないかな、AIが私の文体を覚えて私の脳内で考えていることを上手いこと3000字くらいにまとめてブログ更新しておいてくれないかな、ていうかそもそもそれ何が楽しいの、自分で書かないで知らず知らずの内にブログ更新されてるの何が楽しいの、等と頭の中をぐるぐるしていたらあっという間に3ヶ月が過ぎていた。考えていることはあるものの、いざキーボード叩き始めたらあんまり乗らなくて下書きに書きかけになった記事がいくつかある。そんな時期を経ても尚、やっぱり書きたいと思ってこうして改めてキーボードを叩いているのだから、きっと書くことを完全に辞めると決める日はやって来ないのだろうなと思う。

という訳で今回は3ヶ月分をまとめた「コスメと私」。1ヶ月単位で買うコスメの量が年始より落ち着いて来たこともあり、3ヶ月くらいにまとめた方がちょうど良い分量かもしれないと思いまとめてしまったのだが、意外とこのコスメ記事を楽しみにしてくださっている方がいるようで、タイムリーな記事ではなくなってしまったのは申し訳ないなと思っている。

9月に入ってから、韓国のオーディション番組『PRODUCE48』を遅れて視聴し始めた。これについては別途感想記事を書きたいと思っているのだが、日本から挑戦した48グループの面々で上位に残った子たちのメイクが、日本のナチュラルなメイクから、どんどん韓国のぱっきりしたメイクに変わっていくのが見ていて楽しかった。最終2位となった宮脇咲良さんはその辺りの切り替えが早かったし、矢吹奈子さんにおいては最新のIZONE動画でのメイクが向こうのそれで一気に大人びたイメージになっていた。韓国アイドル好きの義妹が韓国に行った際、日本人のナチュラルメイクのままで出かけたら日本人だと思われて客引きで声をかけられまくるけれど、眉毛を平行にして真っ赤な口紅を塗って歩いたら韓国人と思われるらしく客引きで声をかけられることがなくなったと言っていた。日本人と韓国人の顔の違いは意外とあると思っているけれど、各国のメイクの特徴を真似してしまうと、客観的な国籍が曖昧になってしまう話を聞いて、改めてメイクって面白いものだなと思った。またアイドルを見る上でメイクの変化を楽しむという方法もあったなと今更ながらアイドルの楽しみ方の一つを発見できた。

その『PRODUCE48』の影響で私もすっかり韓国メイクに寄せる日が多くなり、口紅は出来るだけ濃い色を選ぶようになったし、アイラインは少し長めに引くようになった。自分の顔がこれまでのメイクとどれくらい変わったのか、普段自分の顔を四六時中見ることはできないので厳密な印象の差異は分からないにせよ、韓国メイクをすることで少し意志の強い女性になれたような気持ちで過ごすことが多くなった。自分で施したメイクによって自分の性格まで変えられるなら、メイクって自分で出来る手軽な催眠術では、と思ったりした。

そんな7月~9月の購入品は以下のとおり。アイシャドウ祭り。
f:id:moarh:20181006173458j:plain

まずは何と言ってもパッケージがお洒落過ぎる安室ちゃんのアイシャドウ。発売日直後に色んなお店を回ったけれどどこも売り切れで、お店の人に聞いて再入荷日の昼休みに車を走らせて買いに行った。当日はお一人様1個までということで全色買うのは難しいのかと諦めかけていたが、後日また同じお店に行ったら普通に在庫が残っており、結果的に全色購入することが出来た。こういう時、田舎で良かったとつくづく思う。パレット上に安室ちゃんのサインが印字されており、そこだけ使うのが勿体ないと躊躇われるけれど、今まで自分では買わなかった色ばかりで、新鮮な色味を楽しんでいる。パッケージが本当にお洒落なので、ポーチに入れておいてすかさずこれを取り出したい。

エクセル スキニーリッチシャドウ SR01 ベージュブラウン

エクセル スキニーリッチシャドウ SR01 ベージュブラウン

エクセル スキニーリッチシャドウ SR03 ロイヤルブラウン

エクセル スキニーリッチシャドウ SR03 ロイヤルブラウン

大好きなエクセルのスキニーリッチシャドウ。元々SR03、SR06、SR07を持っているけれど、SR03が無くなったタイミングで無難色のSR01も購入。あまりメイクに色を使わない方が良い場面も今後出てくると思うので、そんな時のために王道ブラウンのSR01。でも一番好きなのはSR03。

エクセル リアルクローズシャドウCS02 ピンクモヘア

エクセル リアルクローズシャドウCS02 ピンクモヘア

エクセル リアルクローズシャドウCS03 ローズピンヒール

エクセル リアルクローズシャドウCS03 ローズピンヒール

この夏エクセルから新しく出たリアルクローズシャドウ。ピンク系の2色をゲット。韓国メイクにハマってからはっきりした色を使うことが多くなり、実はまだそんなに使えてない。ピンク系のアイシャドウ既に沢山持っているので、冒険色にした方が良かったのかもとちょっと思っている。

先日東京出張の際に、新大久保で購入。総選挙で指原さんがG10番を使っていて知ったCLIOのプロシングルシャドウ。G10番は既に持っていてとても良かったので、今回満を持してピンクカラーを購入。さっきピンク系のアイシャドウ既に沢山持ってるって書いたばっかりなのに、またピンク系のアイシャドウを買ってしまうというね。あるよね、そういうこと。肌に乗せるとピンクの主張よりもラメの主張が凄い。これからの冬の季節、使っていきたい。

これめちゃくちゃに可愛かった。ピンクとオレンジの間みたいな色だけど、ラメが色んな色に光って華やか。しばらくマットなアイシャドウにハマっていた私に、ラメ入りアイシャドウの可愛さを再認識させてくれたアイシャドウ。おすすめ。

ハイライト難民だったので思い切ってCLIOのハイライトに挑戦してみたのだけど、上のアイシャドウと同じシリーズなので華やかさは間違いないものの、少し顔がテカっているように見えてしまうのが難点。顔が発光しているように見えるのと、テカっているように見えるのとは、紙一重だと思うのだけど、ちょっとこちらは付け方に研究要。

セザンヌ ナチュラル チークN 01

セザンヌ ナチュラル チークN 01

3ヶ月分をまとめて書くと3ヶ月前に購入したきっかけを思い出せないコスメが出てくるという新しい学び。年々顔が老けていく中で露骨に似合わなくなってくるのが私の場合チークで、1年前に顔に乗せてたチークがもう厳しくなってくる。そんな中で新しい健康的なチークをと思って購入したのではないかと思う。

上記のセザンヌのチークを購入した直後に、愛媛に行った際にこちらのマックのチークと出会い、悩みは解決したのだけど、このチーク程良い血色感になるので、購入してからほぼ毎日使っている。アイシャドウの色によってチークを変えるのが大変だったりするけれど、この色は割とどんな色のアイシャドウとも相性が良く優秀。良い買い物をした。

上のリンクは1.25番になってるけど、私が実際に買ったのは0.5番。ザ・セムのチップコンシーラー大好きで毎日使っているけれど、1/1.5/2番の3種類しかないと思っていたら0.5番もあるよと教えてもらい、新大久保でストック買い。小さい頃からずっとあるそばかすを隠すのに最適で、それと同時に肌のトーンも上げてくれるので、0.5番に出会えて良かった。

リトルレディ リュクス オールインワンルージュ 06

リトルレディ リュクス オールインワンルージュ 06

二大エロリップとして有名な、もう片方のシャインリッチオールインワンティントも数か月前に購入していたけれど、エロリップへの興味が止まらず、こちらのリトルレディリュクスのオールインワンルージュも購入。色はシャインリッチとほとんど変わらない。細いので持ち運びに便利だし塗りやすいという点はあるけれども、個人的にはシャインリッチのじゅわっと感の方が好きかも。

新大久保で絶対赤いリップを買うぞ…!と決め込んでいたのだけど、そこに見事マッチングしたのが3ceのマットリップ。凄い塗りやすい。マットリップって縦皺にひっかかってするすると塗れないイメージだったけど、適度な水分量でするっと塗れる。それでいて見たままの高発色。唇全体に塗ってしまうとオバQになってしまうので、内側に濃い目に塗ってグラデーションにして使っている。これ塗った日の強さよ。

アヴァンセ マツエク プロテクトセラム

アヴァンセ マツエク プロテクトセラム

7月に普段と違うまつエクサロンに行った時に、睫毛のトリートメントをしてもらったのがきっかけで、睫毛ももう少し労わってあげないといけないのではという気になり、帰り道で購入した睫毛美容液。まつエクが前より強くなって取れなくなった気がしている。最近はまつエクを何歳まで続けるか問題が私の中で提起されている。

  • パラドゥ リップティント(RD01)(PK01)

オペラのリップティントに似ていると言われ話題になった時期に購入して試したパラドゥのリップティント。確かに発色も綺麗だしリップとしての役割は果たしているけれど、オペラ程の保湿感がなく、結局私は大好きなオペラのリップティントに戻ってしまった。でもオペラのリップティントともまたちょっと色味が異なるので、使い分けていきたい。

ジルスチュアート フルーツ リップバーム N #01 7g [並行輸入品]

ジルスチュアート フルーツ リップバーム N #01 7g [並行輸入品]

誕生日プレゼントに加藤担と伊野尾担の友人がくれたリップバーム。これからの時期活躍しそうだし、パッケージが可愛いしで、早速コスメボックスの一番手前に飾ってある。

ジルスチュアート フルーツ&アロマミスト 60ml

ジルスチュアート フルーツ&アロマミスト 60ml

上と一緒に誕生日プレゼントにもらった。ジル・スチュアートって自分も友達の誕生日プレゼントにあげがちだけど、私ももらいがちで、自分で買ってないのにどんどんジル・スチュアートアイテムが増えていく。こちらもふんわり良い香りに包まれるので今後ヘビロテしていきたい。


ということで、3ヶ月分の購入品を紹介するの結構大変だった。数が少なくても定期的に書くべきかどうするかは、また次回までの課題にしておきたい。ちなみにいよいよコスメの個数が多くなりコスメボックス一つでは収まらなくなったので、7月にもう一つ買い足しました。
f:id:moarh:20181006184113j:plain

断捨離をしなきゃいけないなと思いながら、勿体なくて捨てられない。何か月使ってなかったら捨てるとか、新しいコスメ1個買ったら古いコスメ1個捨てるとか、ルールを作っておかないといけないなと思う。

さて、次回は定期的に更新できると良いね。クリスマスコフレ何買おう。