はてなブログは4周年! 私の変わったこと、変わらないこと

blog.hatenablog.com
はてなブログが4周年を迎えられたということで、せっかくなので私も「4年間で変わったこと、変わらないこと」について書いてみたいと思う。

この私のはてなブログは2013年の1月から書き始めたけれども、そもそもはてなブログって最初招待制だったよね?!と思って調べてみた。

はてなブログとは、はてなのブログサービス。2011年11月7日 (2011-11-07) に招待制でベータ版をリリースし、2013年1月23日に正式化された。
ドメインに "hateblo" とある事から『はてブロ』と略される事もある。
従来のはてなのブログサービスである「はてなダイアリー」も引き続き利用できるが、はてなブログにインポートすることもできる。
はてなブログとは - はてなキーワード

2011年当時私は今とは別のはてなidで「はてなダイアリー」を利用していて、「書く」ということに関して「ダイアリー」というスタイルも「ブログ」というスタイルもそこまで大きな差はないのだけれど、それよりもずっと前に他のブログサービスを利用していた時間の方が長かったことから、自分には「ブログ」というツールの方が馴染み深かった。そんなところに「はてなブログ」というサービスが開始するというので、すぐさまそのニュースに飛びついたが、“招待制”と聞いて耳を疑った。「はてなブログ」を利用している知り合いから招待されないと「はてなブログ」サービスを利用出来ないというのだ。その当時私には招待してくれるような知り合いは居なかったので、酷く肩を落としながらそれをきっかけに他社のブログツールを利用するか検討した記憶がある。けれども結局他社のブログツールを使って新たにブログを始める気力もなく、「はてなダイアリー」を続ける持久力もなく、結局Twitterで140文字の短文を放つのみで、何処にも長文を残さない状態が暫くの間続いていた。

それから少し経過して「はてなブログ」も誰でも自由に利用出来るようになった頃、id:haruna26さんのブログ「インターネットもぐもぐ」を読んでいる内に、何だか自分も久々に長文を書きたくなって始めたのがこのブログだった。私にとってこの4年間で「変わったこと」は「またブログを書き始めたこと」である。先日、はてなブログの読者登録数ランキング(はてなブログ読者登録数ランキングベスト100を作ってみた - ゆとりずむ)を作ってくださった方がいらっしゃったが、そこで当ブログがはてなの公式ブログ2つに次いで3位の読者登録数であることを知って、それはとても素直に嬉しかった。「はてなダイアリー」時代は書いた記事に星がひとつ付けば良い方で、細々とやっていたけれども、自分の書くスタイルに適していたのか「はてなブログ」に切り替えてからこんなに多くの人の目に触れる場所で文章を書くことになるとは思っていなかったので、未だに信じられない気持ちでいる。だけどせっかく沢山の人に読んで貰える貴重な場所を頂いているので、これからもその緊張感を楽しみたいと思っている。

4年間「変わらないこと」は何があるだろうと考えてみた。「変わったこと」は「またブログを書き始めたこと」だけれど、「変わらないこと」は「文章を書くこと」なのではないかと思う。いや、ここは「ジャニヲタであること」と答えるべきだったか。でも「ジャニヲタである」というアイデンティティよりももっと手前に「文章を書き続けていきたい」欲望がしっかりとあり、そこは初めてブログを書き始めた高校生の頃からずっとぶれないでいる。自分の頭の中で考えていることをよりリアルに的確に言葉に変換していく作業は楽しいし、まだまだ自分の頭の中で考えていることをそのまま言葉に変換出来ない壁にぶつかることもある。言い表すことが出来ない感情が出てきた時に、どれだけその感情を言葉で表現出来るか、自分のボキャブラリーや感性との闘いになる。90%近づけたとしても残りの10%は言葉が感情に届かなかったことになる。その悔しさが好きだなと思う。まだ私、文章を書くことに飽きないでいられると思うからだ。残り10%到達出来ていない余地があるならば、そこに向かってまた「書ける」のだ。「変わらないこと」は「文章を書くこと」、多分きっと死ぬまで書くと思う。

はてなブログ4周年、おめでとうございます。これからもよろしくお願いします。