STAY AT HOME

4月8日に緊急事態宣言が発令された。瞬く間に安全の強化に入るのかと思いきや、国の補償の整備等は整わず発令前と発令後で環境が変わった実感はない。会社は金融機関として顧客の生活を守る必要があり、在宅勤務にもならず出社する状況が続いている。都市封鎖のレベルまでいかないとオフィス閉鎖にはならないようだ。会社から一人あたり50枚のマスクが支給された。私は会社まで徒歩3分なのでリスクは低いものの、片道2時間かけて通勤する社員も中にはいてさすがに気の毒だ。

唯一の楽しみにしていたパーソナルトレーニングジムも、緊急事態宣言を受けて1ヶ月の休業が決まった。たまたま前日にトレーニングが入っていたので、「オンラインでやってくれませんか?画面越しに数をカウントしてくれるだけでいんですけど!何なら見てるだけでもいいんですけど!」と色々我儘を言ってみたがオンライン対応はしていないとのことだった。トレーナーに見てもらうことができない状況になって改めて気付くことだが、私はパーソナルトレーニングで正しい筋トレや食事の知識を教えてもらうのは勿論のこと、それ以上に私がサボらないで運動している姿を監視していてくれる、私の体重報告をしっかり受け止めてくれることにお金を払っているのだと気付く。徹底した自己管理ができれば筋トレや食事の知識は他の方法でも取り入れることが出来るので、この1ヶ月は自己管理能力のトレーニング期間になりそうだ。トレーナーに「1ヶ月後までの宿題ください!」と懇願し(とても意識の高いトレーニーのよう)、バランス力の強化と上半身強化の課題をもらった。自宅で出来るトレーニング方法も教えてもらったので、今私はオーディション番組で個人レッスンを受けて次の審査を控えるアイドル候補生のような気分だ。

f:id:moarh:20200412215118j:plain
気分を上げるために作ったフレンチトースト

そんな私が週末家でやることと言えば、今はもっぱらトレーニング。だらだらしようと思えばいくらでも怠惰に過ごせるので、午前と午後に分けてプログラムを組み、家の中でジム以上の結果を出すことを目標に励んでいる。ちなみに今週末家でしたトレーニングはこちら。

  • 午前の部

www.youtube.com
代謝の悪い私でもめちゃくちゃ汗だくになる。終わった後は一回お風呂に入らないといけない。タイトルに「1回で体重1kg減る」とあるが私の場合1回で減るのは0.3kg~0.4kgくらい。

  • 午後の部

www.youtube.com
スクワットがふんだんに盛り込まれているので効果大。動画の中の女性がきついと言いながら一生懸命頑張っているので励まされる。動画の中の人がいとも簡単にやっているのを見たら「やっぱり私は体力が無いのか」と自信を無くしてしまうので、中の人もちゃんと辛い表情しているトレーニング動画が個人的に好き。

www.youtube.com
友人2名がこのチャンネルでトレーニングしているとのことだったので今週から導入。私は腹筋がとても弱いのでまったく完遂できなかったけれど、1週間続けるプログラムになっているので、続けていけば出来るようになるのだと信じたい。

www.youtube.com
容姿も喋り方もローラに似ていると個人的に思っている。最近尻トレの本を読んでからお尻を鍛えることのダイエット効率を知り尻トレも追加。初回は汗だくになってたけれど慣れてくると余裕が生まれてくる。

www.youtube.com
お風呂あがりはこのストレッチで完結。驚異的に身体が柔らかくなることはないが、徐々に柔らかくなってきている気がする。


という訳でお察しの通りYouTubeと非常に仲良く暮らしている。結果を出さないといけないのは勿論のことだが、私はこの週末家でこれだけのことをやったのだと思えるだけで随分気持ちが良い。この外出できない期間は「ルーティンの見直し」に打ってつけのチャンスだと思っているので、この緊急事態宣言が発令されている1ヶ月間で家での過ごし方のルーティンを強固にしていきたい。このブログだって記録としてできれば毎週書いていきたい。では最後に今週読んだ本。