【2018年10月~12月】コスメと私

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。年末は12月22日から16連休という自分の社会人史上最長の休みを頂いて、時間が沢山あるからブログも沢山更新しようと思っていたのに、意外と時間がなくてあまり更新できていない。2018年のベストコスメの記事を書こうと思っていたけれど、まずは10月~12月の分の「コスメと私」を書くのが先ではと思いキーボードを叩いている。ベストコスメについてはまた別記事で打ちたい。

11月に1ヶ月だけプールに通っていた。高知に新しくできたジムに通い始めようかどうか迷っていたところ、以前に通っていた経験のある幼なじみ二人にプール通いを誘われたのがきっかけだった。私は水着になるのが嫌で以前断っていたのだが、ジムよりも安く通えるので友人たちの誘いに乗った。とは言え、全員の予定が合う日に揃っていくことはなかなか難しいので、各々好きなタイミングで通い、プールで会えれば一緒に運動しようという話だった。1ヶ月の内何回か友人と運動できた日があったが、一人で運動する日も何度かあった。一人で通うのは心細かったが、数回通う内に50代くらいのおじさんと70代くらいのおじいさんと会話をするようになり、普段絶対に話す機会のない相手と話すことが単純に新鮮に感じられた。プールという開放的な空間にいるからか、相手にすっぴんを見せているからか、普段の自分を知らない相手だからか、包み隠さず何でも話せて、仕事で疲れた日も誰か話を聞いてくれる人がいると思えると自然とプールに足が向いた。結局プールの営業時間が21時までで、私の仕事が20時頃までかかることが多くなり、プール通いは1ヶ月で辞めてしまったけれど、あの1ヶ月私のことをあまり多くは知らない人とざっくばらんに話せたのは精神的にとても良かった。

「自己肯定力が低い」という自覚があって、それを高めるためにメイクを勉強してみたり、ダイエットをしてみたりしたけれど、2018年の秋以降は他人に肯定してもらう機会がすごく増えて、自分で何かをやるよりも他人のちょっとした言葉をしっかり受け止めることでニョキニョキと自己肯定力が伸びていく感覚があった。プールで出会ったおじさんやおじいさんも、私のことをさほど多くは知らないけれど「大丈夫、できるよ」と言ってくれていた。それを私のことなんてよく知らないのに、と捉えることもできるのだけれど、何の根拠もなしに知り合って数日の私のことをそこまで買ってくれていることが単純に嬉しく、素直にその言葉を信じようと思えた。もしかしたらこれまでも周りは凄く良い言葉をかけてくれていたかもしれないけれど、まだ私にそれを言葉のまま受け止められる準備が出来ていなかったのかもしれないなとも思った。せっかく他人が肯定してくれた言葉、聞き逃さないように、忘れないようにしていきたい。2018年の最後に少しそういった意識が変わってきたことは自分にとっての大きな収穫だった。メイクで外見を武装するのも楽しいけれど、内面の意識を変えることで「武装」ではなくなっていく感覚。鎧を身に付けなくても自分の中に確固たる自信があれば戦えるという感覚。2019年も引き続き固めていきたい。

2018年10月~12月に購入したコスメはこちら。
f:id:moarh:20190104213107j:plain

インスタライブで指原莉乃さんが紹介していたエチュードハウスのアイシャドウ。11月に東京に行った際に新大久保で何軒か回って探したけれど、指原さんが紹介したこのワインパーティーだけがどこも売り切れで、唯一残っていたお店はこれがラスイチだった。全体的にダークな色味だけどアイホールに載せるとお人形さんのような存在感ある目に仕上がるので結構気に入っていて、購入直後は毎日のように使っていた。おすすめ。
ヴィセ リシェ グラマラスリッチ アイパレット GD-1 ブラウンゴールド系 9g

ヴィセ リシェ グラマラスリッチ アイパレット GD-1 ブラウンゴールド系 9g

Viseeのクリスマスコフレ。2017年のクリスマスコフレのアイシャドウが超超超良かったので、2018年も期待大で購入したけれど、ゴールドもピンクもまだ上手く使えていない。2017年の分は売り場からすぐ消えていた気がするけれど、2018年分は年明けた今も尚、店舗に並んでいるのを見かけるので、今年はちょっと不発だったのかなと思っている。
エクセル リアルクローズシャドウCS01 テラコッタブーティ

エクセル リアルクローズシャドウCS01 テラコッタブーティ

前回の「コスメと私」でCS02のピンクモヘアとCS03のローズピンヒールを購入した話を書いたけれど、その直後にこのCS01のテラコッタブーティを購入。テラコッタは2018年の流行色だったのもあるけれど、この色本当に気に入っていて、写真でも分かるとおり結構使っている。左下の色がめちゃめちゃ綺麗で涙袋にも乗せるんだけど、一気に顔が明るくなって透明感が出る。秋っぽい色でこれは可愛いぞ~~!!と思って購入したけれど、思っていたより深みのある色で濃い。仕事の日に試しに塗ってみたら、凄い目元が濃いメイクになってしまって失敗したことがある。上手く使えたら可愛い色なんだろうけれど、ご覧のとおり絶賛アイシャドウ渋滞中なので、まだあまり試せていない。
セザンヌ パールグロウハイライト 01 シャンパンベージュ 2.4g

セザンヌ パールグロウハイライト 01 シャンパンベージュ 2.4g

発売時から絶賛の声を聞きつけ購入。お店で手の甲に塗ってみた時、何て綺麗なんでしょう!と感動したくらいパール感が綺麗。ところがどっこいいざ顔に塗ってみたらちょっと派手。華やかなパーティーに行くなら良いんだけど、普通の日に塗ると顔がテカって見えるだけなので、しばし出番が来るまで休憩してもらっている。
レブロン カラーステイメイクアップD150

レブロン カラーステイメイクアップD150

BBクリームが切れたのをきっかけに、ファンデーションに手を出してみようと最初に購入したのがこちら。少量でよく伸びるので厚塗り感が出ないという点では良かったのだけれど、ムラになりやすいのとカバー力が物足りないなと感じる。詐欺メイクで有名なユニバースはらさんがオススメしていた、チャコットのファンデーション。年末に届いてまだ数日しか使っていないけれど、今のところムラとカバー力をクリアしていてとても良い。あと上からパウダーをしたい時もファンデーションの乾きが早くてありがたい。
ヴィセ リシェ オーロラニュアンサー SP-2 スウィートオーロラ 5.5g

ヴィセ リシェ オーロラニュアンサー SP-2 スウィートオーロラ 5.5g

アイシャドウと同じくViseeのクリスマスコフレ。もう見てるだけでめちゃめちゃ可愛い。ベースが薄いピンクでそこに散りばめられたラメたちが光の角度によって様々光るのが本当に可愛い。ニュアンサ―ってついつい使うタイミングを逃してしまいがちだけど、冬使っていきたい。チップコンシーラーが大好きなザ・セムから、チップハイライターが出てる!と思い購入。ハイライトはファンデーションがよれる怖さでパウダーばかり使って来たけれど、新しいチャコットのファンデーションとの相性がどうかこれから試してみたいアイテム。Qoo10というサイトでタイムセールしてた時にポチったずっと欲しかったクラランスコンフォートリップオイル。指原さんがグラデーションリップ作る時に使っていた。とにかく唇が潤う。そして美味しそうな匂いがする。グロスを塗る習慣が最近なかったけれど、仕上げにこれを塗ることが増えた。イヴサンローランのティントインバーム発売された頃に2番を購入していたけれど、パケが本当に可愛いので並べて所持したくなり1番を購入。ヌーディーなカラーで顔が大人っぽく落ち着くので、持ち歩き用のポーチにいつも入れている。イヴサンローランのティントインバームは、今後頑張った時の自分へのご褒美として買い足していきたい。マットリップって唇の輪郭がはっきり分かるので描くの毎度苦手なんだけど、このキャンメイクのクレヨンリップは細いし描きやすくて、唇の縦皺も綺麗に見えるので、この値段でこのクオリティはすごいと唸った。01番の色も顔を締めてくれて素敵。シンプルに描きやすい。過去にラブライナーもモテライナーも使ってきてそれらも描きやすかったけれど、何色か同時に持つにはちょっと値段が張る。色のバリエーションと値段と描きやすさのバランスが整っているのがヴィセかなと個人的には思っている。これまでフレグランスは、ボディファンタジーのダンシングオールナイト一択で来たけれど(メンズ用だけどめちゃくちゃ良い香り)、ちょっと冒険してみようかなと思って最初に飛び込んだのがジル・スチュアート。甘い香りで心地よいけれど世代的には少し若めかもと解釈。でも気分によって甘い香りを楽しみたい時にはこれをつけていきたい。飲み会に行く時に香水付け忘れたなという日があって、飲み会までの時間をドラッグストアで潰そうと思った時に見つけたボディミスト。3種類あったけど全部爽やかで全く嫌味のない香り。仕事の合間、リフレッシュしたい時とかに振りかけるのも良さそう。
クロエ ローズ ド クロエ オードトワレ 50mL

クロエ ローズ ド クロエ オードトワレ 50mL

近くのドラッグストアで棚卸しのために半額になっていて、その場でネット相場を調べてみたらそれよりも安かったので即購入。棚ぼた的に買った商品だったけどこれが自分の中では大ヒット。購入して以降ほぼ毎日つけている。ふとした時に「自分から良い女の香りがする!!」を体験できる。持ちも良いので朝つけたのが夜まで香ってたりする。良い買い物をした。
ジルスチュアート リラックス ハンドクリーム 30g [並行輸入品]

ジルスチュアート リラックス ハンドクリーム 30g [並行輸入品]

どちらも貰い物なんだけどプレゼントにハンドクリーム貰いがちで、家にそんなに手無いよってくらいハンドクリームがある。あとプレゼントにジルスチュアート貰いがち。意識的に使っていかないと勿体ないので、仕事の机の上にも見えるところにすぐハンドクリーム置いてあるし、家でもすぐ手の届く場所にハンドクリーム置いておく作戦。結果的に2018年末は匂い系に凝った形になってしまったけれど、自分が纏う匂いによっても自分の中の戦闘モードが切り替わる気がしているので、色んな匂いを纏いながらその都度自分の戦闘力を磨いていきたい。

ということで、やっぱり3ヶ月分まとめると結構な量になってしまった。けれどもこの1年自分がどんなコスメを買って、またそのときどきでどんなことを感じて来たのか記録があることは嬉しい。2019年も出来る限り続けていきたいと思っている。
moarh.hatenablog.jp
moarh.hatenablog.jp
moarh.hatenablog.jp
moarh.hatenablog.jp
moarh.hatenablog.jp
moarh.hatenablog.jp
moarh.hatenablog.jp